Re Another Life

アニメや音楽に始まり哲学など

アニメ

化物語とアドラー心理学

元来の哲学書に用いられる対話形式をとってアドラー心理学を説明した「嫌われる勇気」を読破したと声高に主張します。 ちなみにこの本の手触りは本当に素晴らしい。もう快適すぎてインテリア家具にジャンルわけしたいくらいです。すべすべ。 まあ、そんなこ…

新世紀 エヴァンゲリオン 1話感想 「逃げちゃダメだ」の爆誕。トラウマの犯人は…

アマゾン様のプライムビデオになんとあの名作と名高い「新世紀エヴァンゲリオン」が追加されました。 「こりゃあ見るしかない」ということに加え「感想書かないのはもったいない」ということで記事にしてみました。 ちなみに一度だけ視聴済みです。映画は未…

少年メイド感想 作品を突き詰めること

まず初めに何故アニメ論評サイトでもないのに急に今期のアニメの感想を、しかも「少年メイド」とかいうニッチそうなタイトルを選んで感想を垂れ流すのか、という疑問に対する答えから始める。 1つ目の答えは自分が「少年メイド」を見終わった後に感想を検索…

物語シリーズは御都合主義的作品なのか

と言っても全部見たわけでなく第二部に当たる偽物語までしか見ていませんのでご了承を。 今作には実に都合の良い展開が多い。まるでデスノートに名前を書けば絶対的な死が発生するように「私は強い」と発言すれば、その通りになるような都合の良さである。 …

化物語の混沌はEDで初めてとどまることを知った

というのも作中では背景やら演出やらキャラクターやら、彼らはそれはもう自由に制約など、まるで感じさせないように振る舞う。(実際は混沌とした状況というのを統一しているのでそうでもないのだが) しかしEDとなるとそれらは一変。曲の歌詞は驚くほど普通で…

「けいおん!」のあずにゃんに共感した話

この場面は新入部員として軽音部に入ったあずさが部の方向性に疑問を感じた末にライブハウスにて新たなメンバーを探しに来た時のものである。あずさの求めていた技術力は確かにそこにあった。しかし、あずさはここで新歓ライブ以上の感動を得られなかったこ…

大統領!昨今の日常系アニメの正体を暴きましたぞ!

昨今の日常系とジャンル分けされるアニメは素晴らしい。少し前に恐ろしいほどの勢いを見せた「ご注文はうさぎですか?」…は置いといて国際交流を主のテーマとした「金色モザイク」は素晴らしかった。可愛らしい少女達が元気にいちゃつく。それだけで受験で紙…